よかせっけんの被害者がいる!?危険はないのか冷静に検証します!

然(しかり)よかせっけんは自然由来の成分を使っていて、肌に優しい洗顔石鹸として有名です。

そんないい評判の一方…、よかせっけんを使って被害者がでた!なんてうわさがあります。

『被害』なんて言われると、ちょっとドキッとしてしまいますよね。

購入する前でしたら、「買うのやめようかなぁ」なんて思ったり…。

そこで、よかせっけんを使って被害や危険はないのかを冷静に検証していきます。

然よかせっけんを使って被害者が出たって本当???

被害者がでたという噂(うわさ)は…

然(しかり)よかせっけんのネット上の口コミなどを見ると、悪い口コミや評判は少ないです。

(よかせっけんの口コミに関してはこちらの記事が詳しいです。|然よかせっけんの悪い口コミやステマでない評判とは?あえて悪評を紹介!|)

では、なぜ、

  • 被害が出た
  • 被害者がいる

なんてうわさがあるのでしょう?

 

そのうわさの出どころは、国民生活センターに寄せられた相談からきていると思われます。

2005年から2010年の5年間に、火山灰を使った洗顔料の使用で健康被害にあったという相談が国民生活センターに10件ほど寄せられたそうです。

火山灰が目の中に入ってしまい、専門医の治療を受けなければならないケースもあったとのこと。

この相談から『被害』という、うわさが広がったのかもしれません。

冷静に考えてみると…

ただ、これを冷静に見てみると、5年で10件というのは少ないように思いませんか?

5年間の間に、世の中に数えきれない数の洗顔料が販売されたはずです。

考え方にもよるとは思いますが、どんな良い商品でも5年間販売していたら、10件程度のクレームは普通にあると思います。

この被害という相談をした方も、メーカーが推奨(すいしょう)する使い方をしたかどうかもわかりません。(もちろん被害にあわれた方は大変な目にあったと思うので、同情はしますが…)

よかせっけんの公式ページには、「洗顔中は目をつぶり石けんが目に入らないようにしてください」との記述もあります。

そもそも火山灰が入っている、入っていないに関わらず、洗顔時に目の中に異物が入らないように注意するのは、どんな洗顔料でも当たり前のことです。

実際、ほとんどの洗顔料やシャンプーに

  • 目に入らないように注意してご使用ください
  • 目に入った場合は速やかに洗い流してください
  • 異常がある場合は医師に相談してください

のような注意書きが裏側などに書いてあるはず。

そしてもっと言うと、洗顔料を使わず水だけで洗ったとしても、目を開けたまま顔を洗うのは目にしみて、あまり目に良くなさそうです。

この被害に合われた方がどのような使い方をしたかわかりませんが、目に入ってしまったということは、目を開けたまま洗顔した可能性も。

なので、よかせっけんを使用することを過剰に恐れることはなく、洗顔時に目をつぶって洗うという当たり前のことをしたらいいだけです

他には、

  • コンタクトレンズを使用したままのご使用はおやめください
  • レーシック手術などで目の治療をされている方は、眼科医にご相談ください

ともよかせっけんの公式ページには書いてありました。

でもこれらも洗顔時には当たり前のはなしです。

眼科で治療されている方は医師に相談するのは当然だとは思います。

また、コンタクトレンズの会社のホームページを調べてみると、コンタクトしたままの洗顔や入浴はやめた方がいいと書かれていることが多かったですよ。

この被害相談は…

そして、この国民生活センターに寄せられた相談は、よかせっけんだけではなく火山灰が含まれた洗顔石鹸全てから寄せられた相談です。(他のサイト見ると、よかせっけんだけに寄せられた被害相談のように書かれているサイトもありますが、誤りです)

なので、よかせっけんの販売元の『長寿の里』のように丁寧(ていねい)に作っていないメーカーも含まれていると思われます。

よかせっけんはメーカー直営店を除くと公式サイトなど通販でしか売っていないのですが、ドラッグストアなどで誤って類似品を購入してしまって、不満な人も多いようです。

なので、国民生活センターに寄せられた相談は、よかせっけん以外の火山灰を使用した洗顔石鹸を使ってのクレームの可能性もあります。

クレームのある商品が…

そして、この被害相談は2010年のもの。

その被害相談からかなり年月が経っていますが、今もよかせっけんは売れ続けています

累計の販売数が2500万個以上売れていますが、被害者が多くいるような商品が、ずっと売れ続けるとは思えません。

よかせっけんが火山灰シラス(シリカ)パウダーを使っているのは、汚れを吸着する性質があるシリカパウダーが毛穴の中に入って肌に負担なく汚れを落とすためです。

使う方に肌に優しく洗顔してもらうために、火山灰シラスパウダーが配合されています。

実際、大手の口コミサイトでもあるアットコスメでも、目に入ってトラブルになったという口コミは見当たりませんでした。

なので、よかせっけんが長年売れ続けているということは、クレームが少ないことの証明ともいえるのではないでしょうか。

然よかせっけんの公式サイトはこちら

よかせっけんで被害がでたとするのは、こんな原因もあるかも

他の洗顔料でアレルギー騒動があった

よかせっけんで被害がでたとのうわさがあるのは、他の洗顔料でアレルギー騒動がでたことがあるのも、うわさの出どころかもしれません。

しばらく前に、『加水分解コムギ』という成分を使った洗顔料(茶のしずく石鹸)で小麦アレルギーを発症することがありました。

大きな騒ぎになったので、覚えている方もいらっしゃるかも。

よかせっけんも同じような洗顔石鹸なので、「なんか怖い」と思って、まちがってしまったのかもしれません。

しかも、その『茶のしずく石鹸』を販売していたメーカーも九州のメーカーだったので、まちがえられやすくなった可能性が。

「なんか九州のメーカーの洗顔石鹸でアレルギー被害がでた?」

「九州の洗顔石鹸ということは、よかせっけんかな」

みたいな感じで、間違えられたのかもしれません。

人の記憶って不確かなので、こんな感じで誤った情報をうわさとして、流してしまいがちです。(伝言ゲームをしても、最後の人には間違って伝わりますよね)

もちろんよかせっけんには、小麦アレルギーを引き起こすような成分は入っていませんので、安心して使用してください。

よかせっけんに使われている成分は、刺激が少なくアレルギー性の低いものばかりなので、ほぼ心配する必要はないと思います。(もちろんどんな製品でも合う合わないはあると思いますが…)

こんな使い方をしてしまったから?

よかせっけんは敏感肌の方の化粧品にも使われる成分を使っています。

そして、美肌成分も60%配合。

なので、お肌には優しいはずですが、肌荒れしたという方もいるようで…。

そんな肌荒れした方が、被害を受けたという噂(うわさ)を広めてしまったのかもしれません。

でも、これは使い方を誤っている可能性も。

洗顔方法が誤っていると、よかせっけんのような良い洗顔石鹸を使っても肌荒れを引き起こすことがあります。

例えば、

  • 泡で洗わずゴシゴシ洗ってしまった(洗顔は泡で優しく洗うのが基本。ゴシゴシ洗いは肌にストレスになります)
  • 皮脂を気にして一日に何度も洗顔した(過度に洗いすぎても皮脂分泌がより過剰に)
  • ニキビが気になって、そこを重点的に洗いすぎた(ニキビの箇所を過剰に洗いすぎるとストレス増加して逆効果)
  • 洗顔後の保湿をしなかった(どんなに良い洗顔石鹸を使っても、洗顔後はどうしても肌が乾燥します)

などのことをやってしまって可能性も大いにありえます。

上のようなことをすると、どんなにいい洗顔料を使っても、かえって肌の状態が悪くなることも。

何度も書きますが、よかせっけんは美肌成分が豊富に含まれていて、刺激少なく、泡で肌に優しく洗顔できる洗顔石鹸です。

よかせっけんの泡で洗うと気持ち良くて、お肌への効果も期待できると思いますよ。

然よかせっけんの公式サイトはこちら